職場でパソコンを使っている私は、パソコンのことについてはそこそこ分かっていたつもりでした。しかし友達がパソコンを壊してしまった時に、アドバイスを求められたのですがさっぱりわからず手が出ませんでした。その時とても悔しくて、そのことがキッカケでパソコン教室に通ってみることにしたのです。ケ局のところ、パソコンのトラブル関係に関して教えてくれる教室は見つからなかったのですが、別に興味が沸く授業がありました。それは、新しいワードやエクセルの授業です。会社で使っているワードとエクセルは少々古く、最新の2003のワードとエクセルに関しては触ったことがありません。これは良い機会かもしれないと、勉強のために習ってみることにしました。初歩的な部分はマスターしていたので、似通ったところはスムーズにこなせました。しかしながら、やはり最新バージョンと言うべきなのか新しいシステムがいくつかありました。最終的には、マイクロソフトの検定を合格できるまでに成長したので大満足です。